隣人のいびきで眠れない

かつて住んでいたアパートでの話。更新が近づいていた冬の日、隣に若い男性が引っ越してきました。引っ越し初日の夜中に引っ越しの打ち上げを始めたらしく、騒ぎ声が隣から聞こえてきます。私は早起きせねばならず、10時頃には布団に潜っていたのですが、宴会の騒ぎ声のせいで全く眠れません。宴会は3時頃まで続き、私は怒り心頭でつい壁ドンをしてしまったのです。

すると、隣人は私の部屋の玄関のドアをドンドンドン!と殴り、「調子に乗るんじゃねえ!」と声を荒らげたのです。朝になってから警察・大家・不動産屋に連絡し、大騒ぎになったんです。

この事件以来、私は睡眠に対しとても敏感になりました。安らかに眠るための手段を色々試すようになったのです。

安い賃貸で暮らす以上、騒音は避けられません。ネットで評判のいい耳せんを購入し、愛用しています。まくらも安眠まくらを使っていますし、寝る前のストレッチも欠かせません。嫌な事件でしたが、眠りに対して考えなおすいい機会でもあったようです。