スイミングに行っています。

寝付きが悪いのは、小学生のころからだったように思います。

家の中が寝静まる頃、ふすま1枚隔てた隣の部屋で、弟のいびきが聞こえてきて毎晩自分一人が起きていることに不安を感じていた記憶があります。

それは大人になってからも変わらず、さて寝ようと布団に入っても、なかなか眠れず、夜中2時、3時まで目が冴えて、やっと寝付いたころにはもう朝。

無理やり起きて、仕事に行っていました。寝なくても平気なわけではなく、眠れなかった日の日中は、仕事をしていても、眠くて眠くて仕方がありませんでした。

昼間眠いからその夜はすぐ寝付けるかというとそうではなく、また昨日と同じ夜になってしまいます。

そんな夜が何日か続くうちに休日がきて、昼間に普段の寝不足を解消するがごとく、1日寝てしまい、休日を睡眠で過ごしてしまうこともたびたびありました。

なんとかすっきり眠れる方法はないものかといろいろ考えた末、普段でも、仕事でも、体を動かす事がほとんどないと思い、運動不足解消もかねてスイミングに行くことにしました。

週に3日ほど、1回1時間半かけて休み休み泳いでいます。

プールに行った日はやはり体が疲れるのか、割と早く眠りにつけるようになりました。

神経をあまり使わないのもいいのかも知れません。

もう少し続けて、快眠体質を目指したいと思います。